子どもたちが安心して遊び学べる施設へ~垂水区店舗改修工事~

2018年3月2日

以前はバイクショップだった店舗を、児童デイケア施設へと改装リフォーム工事が行われました。

外観のBefore

完成イメージ図

 

今回は、工事中の写真を撮ることができなかったため、

BeforeとAfterでご紹介していきます!

 

正面扉を入ったメインフロアは、

Before

After

子どもたちが走り回れる空間へ。

目に鮮やかなフロアタイルは、遊びスイッチをオンにしてくれそうです。

 

奥に見えるブルーのナチュラルな扉はトイレです。

2つ設置しました。

ブルートイレドア

 

トイレ造作洗面台

一つは造作洗面台を。

ナチュラルトイレ

もう一つは、小手洗い器を設置。

トイレットペーパー置きとしても便利な、飾り棚のニッチも作りました。

 

メインフロアを抜けると給湯室へ。

Before

店舗リフォームビフォー

After

クロス床張替えリフォーム

スタッフの休憩&デスクスペースのためのお部屋へ。

グレー色のフロアタイルが、大人の落ち着いた空間を演出しています。

 

休憩室の隣りには、小上がりした客間へ。

Before

After

和室リフォーム畳

垂水区和室リフォーム

半畳の縁のない畳は、リフォーム畳として最近人気があるものです。

お手入れもしやすく、スマートな印象です。

右側に見える扉は、もともとは壁ですが、ぶち抜いて設置しました。

半畳たたみ張替え

扉を出て振り向くとこんな感じです。

扉は一見、重そうに思えますが、

天井から吊下げるように設置しているので、子どもでも軽い力で開け閉め可能です。

 

さて、今立っているお部屋は、子どもたちが勉強するための場所です。

Before

店舗リフォームビフォー

After

内装ナチュラルリフォーム

ストライプ柄のクロスがポップな印象です。

扉にも同じクロスを貼り合わせているところに、遊び心を感じますね。

くるっと反対を向くと・・・

Before

After

児童デイケア施設リフォーム

壁全面ガラスだったところを半分壁にしました。

ほどよい明るさがありつつ、外の景色にも気を取られすぎなくて、勉強に集中できそうですね。

 

 

さぁ、このストライプ柄の扉を開けると、

児童デイケア施設かわいいリフォーム

メインホールへと戻ってきました。

これでくるっと一周です。

和室の扉を新たに作ったことで、動線が良くなりました。

元々のガラス張りの壁をそのまま生かし、明るく開放的な空間に。

 

内装が仕上がり、次は外構です。

 

 

Before

 

After

元のかたちを生かしつつ、明るくオープンな外観へ。

角度を変えて・・Before

After

シャッターや庇は取り壊し、木製フェンスでかわいく目隠しです。

看板も大きく掲げられました。

今回リフォームのお手伝いをさせていただいた「ひなたぼっこ」さん。

今月から新規教室としてオープン予定です^^

 

ラインはじめました