建具吊り込みと屋根の遮熱シート

2015年11月9日

今年も残すところあとわずか・・
「森のあるフレンチなおうち」ではいよいよ建具、サッシの取付が順次行われています。

ダイニングの窓の開口部です。


マーヴィン社製の4連窓が取付られました。
高台なのと森に面しているのとで景色抜群!
サッシの内側が木枠ですのでフレンチな雰囲気を感じさせます。

こちらは玄関ドア。

フレンチの定番、シンプソン社製です。
派手すぎない装飾とパネルのデザインが素敵です。

こちらもシンプソン社製、勝手口の建具。

リビングのフレンチ(両開き)ドア

複層ガラスと木の框(かまち)で重厚です。
どれも色が塗られるとまた違った雰囲気になりますのでとても楽しみ^^

それからこちらは屋根の下地として張られた遮熱ルーフィング

高い遮熱効果で、室内への外気の影響を最小限に抑えてくれます。
冷暖房効率のUPも期待できます。

年が明けると瓦や外壁、そして内装と、お家に表情が出てきますので、
その様子もまたお楽しみに。