品質保証

10年保証+5年+5年(最長20年)
ジェニュイン の長期保証

住宅を供給する事業者には、住宅のお引き渡しから10年間の保証責任が義務付けられています。

ジェニュインではお客様に安心に快適にお暮しいただくために、当社実施の定期点検+有償メンテナンスにより住宅保証を延長しています。

4回の第三者機関による検査の実施

1 地盤調査

第三者機関であるLIXILグループジャパンホームシールド株式会社が、精度の高い調査・解析で、あなたの住まいが「不同沈下しないで安全・安心に暮らせる」品質であることを保証します。 高度な調査・解析力に基づいて不同沈下しないという安心を提供する地盤の品質保証。万が一の事故の時も万全な対応をいたします。

2 配筋検査

配筋検査・中間検査・完了検査は住宅瑕疵担保保険の検査と建築確認検査を共に実施してもらいます。

こちらも第三者機関である国土交通省認定のJIO(日本住宅保証検査機構)に検査してもらいます。

建物を支える基礎。基礎はコンクリートと鉄筋で出来ています。
この鉄筋はコンクリートの中に埋め込まれるもので、間隔やコンクリートとの位置関係などが設計されています。
コンクリートを流し込む前に事前に検査してもらいます。


3 構造検査

上棟式

基礎工事が終わるといよいよ建物の建築が始まります。
家の形が出来上がる(上棟)と中間検査といって構造検査を行ってもらいます。

ジェニュインの場合はツーバイフォー工法が多いのですが、ツーバイフォ工法の場合は釘の本数、金物の設置具合や必要な場所に部材が施工なされているかを検査します。

4 完成検査

配筋・中間検査同様に 第三者機関である国土交通省認定のJIO(日本住宅保証検査機構)に検査してもらいます。

これらの検査を受け、お客様には 安心に快適にお暮しいただいています。

詳しくはお気軽にお問合せ下さい。


2019年2月15日