タイル使い

2015年11月10日

「お酒ミュージアム」で使用したタイルのご紹介です。

階段・廊下の壁には、レンガのブリックタイルを乱貼りし、洞窟のような空間を創り上げました。

エントランスは、クラシカルな雰囲気の100角タイルを。
階段床には、南欧風のやわらかで明るい印象の素焼きタイル。メンテナンスがラクになるように吸水止め加工がしてあるテラコッタタイルです。

カフェスペース床は、少しづつ色の異なるカラータイルを使用しました。
アクセントのラインには、天然石のふぞろいさが味のあるモザイクタイルが入りました。ガラスのタイルがちりばめられていて、とってもかわいいです。

キッチン床は、エントランスと色違いの100角タイルです。
ピースごとの色むらが、独特のやわらかさを表現しています。

ジェニュインでは、このようなタイルや様々な素材を、お施主さまとご相談しながら選び一緒に創り上げています^^