店舗スペース玄関

輸入住宅リフォーム(神戸市垂水区)

2020/2/11

吊り戸棚

キッチンの吊戸棚の取り付け。

吊り戸棚を増設します

当初は上部の棚のみの予定でしたが、とりつけてみると
棚の背面がかっこいいと気に入って下さった施主様。
これがお客様に見えないのはもったいない。。。と。

吊り戸棚の取り付け中

キッチンにもう少し目隠しができれば…とのお話が出ていたこともあり、下にも棚を増設することに。

味のある背面はメニューボードにも

この背面をメニューなどの掲示板にも…
とわくわくと使い道を考えおられます。

使い勝手の良い高さの棚

少し低めの位置に棚ができることで、配膳もしやすくなりそうですね。

客席

棚の取り付けを終え、内装の工事は完了しました。
少しぐるりと店舗スペースを見渡してみましょう^^

客席の様子

新設したフローリング、元々のフローリングや扉、アンティークのスクールチェアのような椅子…
おたがいに上手に共存していて、 心地よい眺めだねとスタッフもお気に入りの景色です。

レジカウンターにはシロクマが

レジ台には北欧フィンランドの白くまの貯金箱が。
店舗とプライベートスペースを区切るのは、ユダ木工製の木製引き戸。
これは、施主様がジェニュイン事務所の扉にひとめぼれして下さり、お揃いなのです^^

店舗玄関側の眺め

店舗入口側には、雑貨スペースを作られるご予定。
長くご自宅とonline shop にて雑貨店 「ilio」を営んでこられた施主様。
工事のためにしばらくclose されていますが、春のリニューアルオープンにむけ、きっとお忙しくなられますね!

店舗玄関・アプローチ

外へと移動し、店舗外観を眺めます。

店舗入口外観

新しく作られた玄関屋根ですが、元々の外壁としっくり馴染んでくれました。

ユダ木工製の青い扉

足元はナチュラルな色味の仕上げ材に木調タイルを敷き込んで。

玄関扉を開くと・・・

扉を開けると…

玄関のモザイクタイル

色選びが絶妙!と営業スタッフが感心していた玄関のタイル。
スタッフによると…
タイル選びの打合せの際、2色の色味だけを省かれたのだとか…
その2色が入っていたら全く違っていただろう…と。
施主様の感性に大いに刺激をいただいたリフォーム工事も外構工事を残すのみとなりました。

外構工事・完成

素足で歩きたくなる幅広の天然木フローリング・あなた好みにきっと出会えるデザイン豊富の国内産木製ドア・質感最高の塗り壁仕上げ・オリジナルアイアン製品‥
いろんなアイテムをご用意してお待ちしています。

ジェニュインのお問合せジェニュインのよくあるご質問