一枚板テーブルが素敵な3階カフェスペース

お酒ミュージアムが出来上がるまで

■2014.9.22

先日設置されたキッチンは、ワークトップは白いタイル張りです。こちらのタイルは凹凸があり、ゆらゆらと表情豊かに輝きます。

___4
___5

キッチン扉は、うすいアイボリー色。取っ手は無くひっかけて開けるシンプルタイプなものを選ばれました。

目地が入った床タイルとも相性ばっちりです。

3

3階天井には約1m四方の天窓も入りました。

___3

2階トイレは、白いブリックタイルが入り、青いタイルの部分はこれから左官で仕上げていきます。

壁がへこんでいるこのスペースに、洗面台や棚も設置されていきます。

個性あふれるどんなサニタリースペースになっていくのか楽しみです。

化粧梁

■2014.9.25

3階には化粧梁が4本入りました。

3階の部屋と階段の間(写真左側)には大きな開口もあり、開放感にあふれています。

Dsc_0577

階段横には窓も取り付けられました。

___1_61_2

屋根から写した天窓の様子です。

Dsc_0561

工事は只今、外壁の塗装、内装は床タイル、下地関係の作業が行われています。

タイル目地

■2014.9.30

2階床タイルの目地が入りました。

Tairu2

↓↓こちらは作業中の様子

Tairu

タイル表面にある凸凹とした穴にも目地が入り、味わい深い表情の床になりました。

Dasuto

3階のキッチンの上部には、換気扇が取り付けられました。

お料理教室もされる奥さまが使いやすいように、キッチンのコンロは壁側ではなく通路側にあります。そのため換気扇には梁を通し、換気口を造って壁から突き出しているかのようなかたちで設置されました。

天井にもボードがとりつけられ、着々と内装が仕上がりつつあります^^

洞窟のような廊下

■2014.10.2

2階の廊下は洞窟のようなミステリアスな空間に仕上げる予定です。

イメージはこんな感じです。

工事は着々と進んでいます。
本日は壁のタイル張りが施工されています。

トイレの床のタイルも張られました。

平田タイルの「ピエドゥラ」のミックス張りです。
雰囲気があって素敵です。

先ほどの洞窟を抜けると、3階のカフェスペース。
こちらは一転、白でまとめられた明るい空間に仕上がる予定です。
イメージはこちら↓

現場ではこの3階の梁が白色に塗られているところです。

ちなみに他のイメージはこんな感じです↓


☆1階エントランス


☆1階試飲スペース

イラストはすべてジェニュインのスタッフ作です ^m^

素足で歩きたくなる幅広の天然木フローリング・あなた好みにきっと出会えるデザイン豊富の国内産木製ドア・質感最高の塗り壁仕上げ・オリジナルアイアン製品‥
いろんなアイテムをご用意してお待ちしています。

ジェニュインのお問合せジェニュインのよくあるご質問

2014年8月19日工事日記/リフォーム