神戸市西区戸建リフォーム

丸太梁のある家

神戸市西区で始まっている戸建住宅のリフォーム工事。

ご相談くださったのは、ご実家でご両親と同居されるというT様。
今回の工事では、T様ご家族が住まわれる2階部分のリフォームをさせて頂く事になりました。

元々は4部屋あった間取りを ゆったりとした広さのリビング・寝室の2部屋へ。
思い出のつまったご実家でスタートされる新たな暮らしが
より快適で笑顔いっぱいの日々になりますように・・・と思いを込めて、着々と工事が進行中です。

ナチュラルリフォーム完成イメージ

Before

解体・撤去

荷物や家具を運び出し、襖も全て撤去します。
さぁ、解体作業が始まります。

天井をはがしていきます。

取り除いた天井裏には、こんなに立派な梁が隠れていました。
昔ながらの木造住宅では、味のある丸太梁が使われている事が多いのです。
今回は、この梁や屋根の形を生かして、天井の高い開放感あるリビングを目指します。

ラインはじめました

ジェニュインでは工事完成後の見学会を開催していますが、残念ながらお越しいただけなかった皆さまにも ぜひジェニュインのお家作りを感じていただきたい!
という思いで、 Web オープンハウス と題しまして、お家のいろいろをご紹介しています。
お客様の想いやお部屋のコンセプトなどご案内していますので、どうぞゆっくりとご覧ください。

WEBオープンハウスのページではお客様の想いやお部屋のコンセプトなどご案内しています。

2019年5月21日工事日記/リフォーム